トピックス

平成28年度 顧客満足度調査

平成27年度 顧客満足度調査

顧客満足度調査データ

平成26年度 顧客満足度調査

顧客満足度調査データ

顧客満足度調査 ご意見への返答

平成27年度以降の宮前保育園について

以下のファイルをご参照ください

子ども子育て支援新制度に関するお問い合わせはこちら

新制度に関する内容は、以下のフォームよりお問い合わせください

お名前 ※必須
 ※例:山田 太郎
電話番号
メールアドレス ※必須



注) 半角英数字のみ
お問い合わせ内容

平成25年度 顧客満足度調査結果

平成25年度苦情処理の公表

 平成25年度、苦情はありませんでした。

平成26年度苦情処理の公表

 平成26年度、苦情は二件ありました。
①発生した怪我への説明不足
(申出内容)
バス内で起きた怪我の状況説明を、当事者ではない職員から説明され、状況が明確にならず、不信感が募った。
(要求された解決策)
当事者から直接話を聞きたい。
園を責める気はない。また怪我はするもの。当事者が状況を説明してくれれば良い。
(苦情の原因)
当事者ではない者からの謝罪により、不信感を募らせてしまった。
(対応結果)
要求された解決策を実施。完了。
 
②担当保育士への不信感
(申出内容)
子どもが怪我をして帰宅したが、担当保育士の説明と、子どもの説明に食い違いがある。
(要求された解決策)
担当保育士に事実確認をしたい。
指導を厳しくしてもらうのは構わない。指導の内容ははっきりと伝えて欲しい。
(苦情の原因)
以前より、担当保育士の素行に対し、不信感が募っていた。
(対応結果)
要求された解決策を実施。完了。
 

平成27年度苦情処理の公表

 平成27年度、苦情はありませんでした。

平成28度苦情処理の公表

平成28年度、苦情は2件ありました。
 
①送迎バスの運転について
(申出内容)
送迎バスの運転が危険。接触しそうになった。
(要求された解決策)
改善してほしい。
(苦情の原因)
ホワイティ号が、朝日町交差点を右折しようと待っていた。対向車が2台左折をし、後続車(相手)の距離が空いていた為、ホワティ号が右折をした所、後続車のスピートが早かった為か、左折をしようとする際にホワイティが邪魔になり、クラクションを鳴らした。右折後、信号待ちをしている時に、横に相手の方が来て、「左折優先だろうが」と苦情を言われ、その場で服部が会釈で謝罪した。
(対応結果)
要求された解決策を実施。完了。
 
②園外における騒音について
(申出内容)
旧穴切小でのマーチングの音が大きすぎる。
(要求された解決策)
改善してほしい。
(苦情の原因)
居住空間の妨げ
(対応結果)
音量の制限を徹底する。
太鼓類にはミュートを使用し、シンセサイザーは音量を制限する。

年間行事カレンダー

運営規程 重要事項説明書

運営規程

(2014-04-01・231KB)

重要事項説明書

(2014-04-01・378KB)

災害防止 対応